初めて頭角(才能)を現して、潮流に駆動します

1984年、1本のコマーシャルはG-SHOCK勇猛果敢なアンチ・ショック性能を米国で評判が盛り上らせます。板の中で、アイススレッジホッケーのスポーツ選手はアイスホッケーを打つようにG-SHOCK DW-5200を打って、強烈に腕時計に下へ衝撃して依然として精密で必ず運営します。しばらく、G-SHOCKは米国屋外のスポーツ選手、消防員、警官の手首の間で新たに人気が出た人になります。

90年代20世紀に歩み入って、ちょうど米国のストリートファッションは日本で大きくて暑くて、これは同様に街頭精神のG―SHOCKを満たして絶大な支持を受けるのをさせて、跳ねてと日本の手と動作の映画スターを笑う流行っているアクセサリーになります。G―SHOCKの販売高も1990年の10000匹から、ごく短い5年以内は大幅に700000匹まで上がって、なってその時若い人が流行する第1匹のデジタルの電子時計に接触しました。

ただいまコメントは受け付けていません。