盛んな刺し縫いする海LUMINOR SEALAND自分の亥の年の腕時計

2009年から、盛んな刺し縫いする海は生まれ年の文化を腕時計上で使用して、今年の亥年にデザインは盛んな刺し縫いする海Luminor Sealandシリーズの第11個型番で、88匹制限します。閉じを表して名前を“sparsello”と言う古い技術を使って、この技術要求がきわめて高いです。先に鋼の表を作成する閉じでしるしをつけてグルーブを刻みを要して、かつ幾重にも平行する金の糸を組み込んで、糸をはめ込む時不公平ででもふたを表しを破壊する少しのがあります。

かわいい小さいブタは寓意のめでたい花卉から取り囲んで、背負うのは豊作になるムギ穂を象徴して、寓意はめでたくて富貴です。表して保護のもとのグレーの時計の文字盤をかぶせるのを彫刻して、設計がシンプルで、内側をかぶせて1枚の鏡(さん)を象眼したのを表して、渾然としている日によく合ってなります。

ただいまコメントは受け付けていません。