ロンジンは康とCassのシリーズの60周年紀念を表してもう1度刻んで制限します黄金の腕時計

2014年にロンジンは迎えて正式に“Conquest”(“康とCass”)のシリーズの名称の60周年を登録するのを表します。このが並外れている歴史的意味の事件がありためを紀念する、スイスの有名な時計のメーカーロンジンは表して特に“康とCassのシリーズの60周年紀念がもう1度刻んで制限する腕時計”(Conquest Heritage 1954―2014)を出します。この黄金の腕時計の直径の35ミリメートル、金めっきする太陽の紋様の時計の文字盤の上に装飾が黄金の目盛りがある時1分の目盛りの小屋を表示しますと。L633の機械的なチップを搭載して、表示する時、分と秒。らせん型の底の閉じの装飾は彩色上絵の彫刻装飾の印章の“海上のオールスターズ”をつくる金があります。この腕時計は60制限して、1枚ごとにがすべて通し番号を印刷してあります。

ただいまコメントは受け付けていません。