シチズンは連続36年ISUフィギュア・スケートの賞付きの試合を賛助します

2018カナダスケートをする国際試合――ISUフィギュア・スケートの賞付きの試合のシリーズの第二場の試合、10月26日~28日にカナダでValを引き延ばして催します。これもシチズンが連続第36年国際スケート連合(ISU)の試合を支持するです。

1982年今なおから、シチズンはすでに賛助するISU時間最も長いパートナーになりました。シチズンからすると、国際性の試合は全世界の優秀なスポーツ選手に集まって、政府はシチズンがこれらに精神のスポーツ選手達の1つの重要な部分を突破するのがあるように支持するのを賛助します。2018カナダはスケートをするのは国際試合は2018―2019シーズンシチズンの賛助する開幕戦です。それ以外に、シチズンはまた(まだ)これまでと少しも変わらないのがその他に5場大会の政府を引き続き担当するを賛助して、すぐ12月のカナダバンクーバーで催したISUフィギュア・スケートの賞付きの試合に含んで、および2019年3月日本の埼の玉の催すISU世界にあるフィギュア・スケートのチャンピオンシップを。

フィギュア・スケートは一体のが表現芸術のスポーツプロジェクトがあるため技術と米に集まるのです。創造的に動作、リズム、力とスピードを解釈するため、スケートをするスポーツ選手は絶えず必ず体と芸術の極限に挑戦しなければなりません。シチズンは専門の表を作成するメーカーとして、“技術と美しい融合”の製品の理念をもしっかりと守っていて、素子設計から生産して腕時計の完成品まで(に)組み立てて、すべての一環はすべて絶えず改善して、絶えず集まって全身の高付加価値の腕時計で科学技術と精巧な設計を革新するのを研究開発しだして、人々のために心地良い喜びを提供してと激情の時間を満たして享受します。

今まで、シチズンはすべて持続的に各条項に運動するように支持していて、フィギュア・スケート、卓球からラグビー(ボール)まで(に)、この中は日本のスポーツ選手を含んで、その他の国家からのスポーツ選手をも含みます。彼らの備えたきんでている振る舞いがと絶えず突破の精神を求めるのもシチズンのずっと受けてその通りにした企業の理念です。100年来、領先科技と巧みで完璧な技術に頼っていて、シチズンは絶えず表を作成する業のもっと多い可能性を探求して、そしてずっと“BetterStartsNow”の信念をしっかりと守って、つまり誰なのにも関わらず、どんな業績を持つのにも関わらず、すべてずっと未来依然として世界にもっと良くならせた可能性がありをかたく信じて、今初めです。未来、シチズンは日の臻を良いに、更にきんでていて光り輝く新世紀を開始します。

シチズンは2018―2019シーズンのISU試合を賛助します:

・ISUフィギュア・スケートの賞付きの試合の2018カナダスケートをする国際試合

期日:2018年10月26日―28日(カナダ、Valを引き延ばします)

・2018―2019ISU国際フィギュア・スケートの賞付きの試合のジュニア&シニアの決勝戦

期日:2018年12月6日―9日(カナダ、バンクーバー)

・2019ISUヨーロッパのフィギュア・スケートのチャンピオンシップ

期日:2019年1月21日―27日(ベラルーシ、ミンスク)

・2019ISU4大陸のフィギュア・スケートのチャンピオンシップ

期日:2019年2月4日―10日(米国、アナハイム)

・2019ISU世界の青少年のフィギュア・スケートのチャンピオンシップ

期日:2019年3月4日―10日(クロアチア、ザグレブ)

・2019ISU世界のフィギュア・スケートのチャンピオンシップ

期日:2019年3月の18―24(日本、埼の玉)