鐘乳石の造型の腕時計から来ました

海瑞とウィンストン(HarryWinston)の静かな夜MidnightシリーズDiamondStalactites 36ミリメートルは自動的に鎖の腕時計に行って、霊感を設計して大自然の傑作の“鐘乳石”の造型のトーテムでから来ました。きらきら光るダイヤモンドは一心に並べて時計の文字盤の上でで象眼して、長さが一様でないのは設計にぶら下がって人に心を引かれさせる詩情の気持ちを作りだしを垂れて、しかもすばらしく地味な外観は更にきらめいて感動させるのに見えて、独特な人を魅惑する風格を配ります。海瑞とウィンストンは静かな夜MidnightシリーズDiamondStalactites腕時計は静かな夜Midnightシリーズの巧みで完璧な設計ときめ細かい技術に続いて、極致の美学の手首の上ので芸術を創造して、彷仏陀は時間一時停止して、ただつやがある影と水の流れはその中を貫いて、並外れている魔力を投げだします。

ただいまコメントは受け付けていません。