カルティエCARESSE D’ORCHIDÉES PAR CARTIERシリーズ

CARESSE D’ORCHIDÉES PAR CARTIERイヤリング
白い18のK金、ダイヤモンド
型番:B8032200

女性のしなやかで美しい蘭を代表するのはカルティエの標識と霊感の源の中の一つで、カルティエは完璧な技術で万が王のを使って米の風格を甘やかしを解釈しだして、貴重な材質を使ってその精巧で美しい花弁を表現します。蘭の図案は1925年に初めてカルティエの設計の中で現れて、いまどきになってすでにブランドの真珠や宝石のシリーズのクラシックの元素の中の一つになりました。

白い18のK金のイヤリング、密にダイヤモンド、トランペットのモデル、耳の穴式を埋め込みします。
離れられない織りなす単純環の指輪、無限な伸び広がる曲線を構成します。白いK金あるいはバラK金の2段式ベッドの上段で米を埋め込みしてあけて、だから造型の指輪あるいはネックレスのために永久不変に現れ出るのがよく動きます。

ただいまコメントは受け付けていません。