Panthère Lovéeパンサーの腕時計

18Kプラチナのラインストーンは殻を表して、小道の39×31.5ミリメートルを表して、時、分けるの、530MC型は自動的に行ってチップを精錬して、サファイアのクリスタルガラスの鏡映面、30メートル水を防ぎます、ワニの皮バンド。

人のものぐさに横たわるパンサーに横になって、同時にあでやかな感覚もあります。Panthère Lovéeの中「Lovée」代表する巻き付くイタリア、殻の上でめぐったパンサーを表すようです。休むパンサーはダイヤモンドと黒い漆で入り組んで体の入り乱れたしま模様を現して、エメラルドグリーンの両ひとみは鋭く生き生きしているのに見えます。Panthère Lovéeパンサーの腕時計をつけて手で行って、Baignoire係のリストの殻は現れて十分な女性の優雅なのを書きます。銀をめっきする時計の文字盤は藍鋼のブライトリングコピーポインターとよく合って、清潔な俐は下ろして、奪い去って殻の上でパンサーの風采を表すことはでき(ありえ)ないです。

ただいまコメントは受け付けていません。