SebastianErrazurizは相手の発祥地のスイスのなんじの谷間が好きなのを霊感

セバスチャン・Iraの祖の中で今(SebastianErrazuriz)は相手の発祥地のスイスのなんじの谷間が好きなのを霊感にして、連続2年目の設計製造して相手の応接ホールが好きです。継いで2016年に氷水が循環するのを霊感の後でにして、全く新しい応接ホールの“SecondNature”は材木などの[……]

Read more

Bell&Ross柏莱士最高峰に達する機械的な工事の設計

航空と競技用の自転車の業界が多くて共通の場所が存在してしかも2つの領域が皆材質を革新するに依存します;Bell&Ross柏莱士の最新の腕時計のシリーズもこのように。BR―X1はCarboneForgトで殻を表しますか?炭素を鍛造して製造します;BR03―94の時計の文字盤は炭素繊維のから製造[……]

Read more

レモンの緑の玉髄:皇室の愛顧、建築装飾

レモンの緑の玉髄の大きい秒針J014013369

レモンの緑の玉髄はニッケルの石の髄を含むので、ほとんど気づくことができないかすかな結晶から構成します。古人がとっくにそれで浮き彫りの玉を作ってあるいはへこみを行って彫ります。このような緑色と金色の光沢の宝石を配ってたくさんの君主の貴族の子弟の愛[……]

Read more